当店自慢の日本酒シリーズ「雁木 ゆうなぎ」 | 割烹三長 渋谷円山町

こんにちは、割烹三長 渋谷円山町です。

暑い日が続き、ついつい冷たい物ばかり求めるこの季節いかがお過ごしでしょうか。

本日、割烹三長が取り揃えております日本酒シリーズのなかでも、
多くのお客様から好評をいただいております「雁木 ゆうなぎ」をご紹介させていただきます。
雁木は山口県にある多くのファンを持つ酒造メーカーです。
当店がなぜ数ある日本酒の中から雁木を選んだのかこだわりを紹介します。

 

最後にもう一杯飲みたくなる

雁木は「最後にもう一杯飲みたくなる日本酒」を作ることをコンセプトにしています。
そのコンセプト通り、始めに一杯飲み、食事の最後にもう一杯飲みたくなるような心を掴む味わいがあります。
とくに当店が選んだ「ゆうなぎ」は雁木の蔵の前を流れる錦川がたどり着く、瀬戸内海の夕凪をイメージした柔らかい味わいが特徴です。
味わいだけでなく、香りも瀬戸内海の穏やかな海を思わせます。多くのお客様から当店の雰囲気とマッチした穏やかな味と好評をいただいております。
当店の狙いはまさにそこにあり、当店の落ち着いた雰囲気と「ゆうなぎ」の持つ穏やかな味わいと香りがより一層お客様の時間を演出します。

 

ファーストクラスの品質

当店が厳選した「雁木 ゆうなぎ」は2016年ANAのファーストクラスで提供される日本酒として採用された実績があります。
騒がしさとは無縁のファーストクラスに相応しい日本酒として世界中のビジネスマンやセレブリティに味わわれています。

 

温度変化に合わせた味わい

「雁木 ゆうなぎ」は始めは冷やして飲むとピリっと辛口の味で食欲をそそります。その後、常温になるにつれ旨味と甘みが広がり始めます。
温度ごとに違う表情を楽しめるため、名前の通り穏やかな食事の席でゆっくりと味わうと最適です。
接待やご家族の記念日など落ち着いたお食事を楽しむさいに合わせてお楽しみいただけると思います。
ぜひご来店の際は穏やかな時間のおともにお試しください。

 

割烹三長 渋谷円山町は、高級旅館を思わせる外観で、

渋谷円山町の路地裏に佇む一軒家個室割烹です。

築60年以上ある日本家屋の旧料亭を改装した、

趣ある佇まいは、TVなどで紹介されるほど。

のどぐろのしゃぶしゃぶ会席をはじめ、

料理は料理長が目利きをした、

質の良い魚、肉、野菜、

京野菜を使った会席料理を御用意しております。

中でも、のどぐろのしゃぶしゃぶ会席は、

当店でも一番のオススメとなっております。

また、日本酒も種類を豊富に取り揃えております。

是非、ぬくもりある和空間で、お召し上がり下さいませ。

割烹三長 渋谷円山町 PR担当でした。